A10サイクロンSA(スタンドアローン)を使ってみた感想など

 

電動オナホールのA10サイクロンSAを買って使ってみたw

 

A10サイクロンSA

 

A10サイクロンSAの内容物は以下になります。

 

・A10サイクロンSA本体
・充電器
・専用のDVD
・少量のスムースローション
・専用無線アダプタ
・取扱説明書

 

A10サイクロンSA

 

こちらがA10サイクロンSA本体です。オナホールとは思えないほどスタイリッシュですね!
まるで家電みたいです。さすが性家電w

 

A10サイクロンSA

 

このオレンジのシールには使用上の注意が書いてあります。このシールははがせるようになっています。

 

A10サイクロンSA

 

こちらが専用無線アダプタです。

 

A10サイクロンSA

 

こちらが取扱い説明書になります。

 

A10サイクロンSA

 

これが充電器です。

 

A10サイクロンSA

 

少量のスムースローションです。これだけでは後々足りなくなってくるので、別途ローションは購入しておいたほうが良いですよ。

 

A10サイクロンSA

 

こちらが動画と連動する専用のDVDです。ペニスを責めているエッチな動画が収録されています。

 

A10サイクロンSA

 

A10サイクロンSAを手に持つとこのような感じです。

 

A10サイクロンSA

 

シールをはがしてみました。美しいですねw

 

A10サイクロンSA

 

こちらが操作するボタンになります。

 

A10サイクロンSA

 

この穴に専用のオナホールを設置して、オナニーをします。

 

A10サイクロンSA

 

このように蓋が外せるようになっています。オナホールを設置していこうと思います。

 

A10サイクロンSA

 

まず専用のオナホールを設置するケースを取り出します。

 

A10サイクロンSA

 

こちらが専用のオナホールを設置するカップです。

 

A10サイクロンSA

 

この下の部分を押すとケースが2つに分かれるようになっています。

 

A10サイクロンSA

 

このような感じで2つに分かれるので、そこに専用のオナホールを設置します。

 

A10サイクロンSA

 

専用のオナホールは別売りで購入する必要があります。色々と種類があるのですが、今回は定番のMASTER(マスター)を選んで購入してみました。

 

A10サイクロンSA

 

このようにオナホールを設置します。

 

A10サイクロンSA

 

ケースを閉じます。

 

A10サイクロンSA

 

これで後はA10サイクロンSA本体に設置します。

 

A10サイクロンSA

 

本体に組み込んでみました。

 

A10サイクロンSA

 

そして最後に本体の蓋をして、オナホールの設置が完成です。

 

A10サイクロンSA

 

後は電源を入れて使うだけになります。本体は重いので、両手で持つか、台に設置して使うようにしましょう。

 

A10サイクロンSA

 

付属のDVDを入れて、動画と連動させてみましたw
まるでAVの中に入り込んだような感覚で、動画と連動するのでリアルな刺激が楽しめました。

 

動画形式があえば、どんな動画でもA10サイクロンSAと連動できるので、お気に入りのAVで抜きまくりw

 

A10サイクロンSA

 

使ってみた感想ですが、横回転するオナホールが、まるでフェラチオされているかのような刺激を与えてくれて気持ちよかったですw

 

低速にすればまったり楽しめるし、高速にすれば、「うぁぁぁぁあああ!」という感じで猛烈な刺激の波が押し寄せてきます。

 

まるで激しくフェラチオされているかのようでした。

 

A10サイクロンSA

 

 

A10サイクロンSAの特徴

 

・電動式のオナホール
・オナホールが横回転してペニスにリアルな刺激を与えてくれる
・充電式でコードがなく自由に持ち運べる
・アダルト動画と連動できる

 

電動式のオナホには、リモコンコードが付いているのが普通ですが、A10サイクロンSAは、コードがなく自由に持ち運べるのが特徴です。

 

充電式なので、電池切れを気にする必要もありません。2時間のフル充電で2時間以上の連続使用が可能になっています。

 

軟らかい肉質のホールへペニスを挿入すれば、ソフトな横回転で刺激します。
心地よい低トルク摩擦で、イケそうでイケない快感を繰り返し、最後は気持ちのいいフィニッシュが迎えられました。

 

ただ、サイズが大きく重いというが難点なところではありますが、作動させても音が静かなとこや、リアルな刺激が楽しめる点、動画と連動できるなど、それを補うには十分なほど優れた機能を持っています。

 

A10サイクロンSAの素晴らしい特徴は、パソコンのアダルト動画と連動した機能です。
本体に同梱されているDVD-ROMをインストールすれば、専用の無線アダプターを通して、画像の内容に合わせて本体のオナホールが動くのです。

 

しかも自分で編集も可能で、マシン自体が抜きどころを知っているかの様に、ここぞと言うクライマックスでフィニッシュ出来るよう設定できます。

 

ちなみに僕はUFOSAという電動の乳首責めグッズも一緒に使ってオナニーしています。

 

手を使わずに乳首もペニスも電動で気持ち良くなれるので最高ですw

 

乳首を責められるのが好きな方は、ぜひ試してみて下さい。

 

A10サイクロンSA

 

UFOSAの体験レビューはこちら>>

 

大抵のオナホールはピストン運動で楽しむのが主流なので、最初は横回転の刺激で十分か?という不安も有りましたが、使ってみるとそんな不安はすぐになくなりました。

 

口コミで5分持たないうちにイッてしまったと言う人の気持ちがわかります。

 

オナニーするというより、風俗で抜いて貰うと言う感覚で、イッた後もザーメンを全て抜き取られると言う感覚です。

 

これまでフェラでイッたことのない僕も簡単にイカせられてしまう程のパワーで、とても気持ち良く満足できて、今はずっとオナニーする時はA10サイクロンSAを使っています。

 

オナホはペニスを挿入して楽しむという感覚で使っていましたが、初めて「犯される」という感覚を覚えましたw

 

これは今までにない新鮮な感覚でで、まるで機械に苛められているかのような…独特の恥辱感がたまりませんw
価格が3万円近いことも有り、購入をちゅうちょしていましたが、思い切って買って正解でした。

 

横回転の刺激が思った以上に気持ち良かったのはもちろんですが、パソコンでアダルト動画と連動しながら刺激を感じるというのが、今までに味わった事のない快感で楽しめました。

 

これなら風俗へ行かなくても十分気持ち良くなれますw
まったりとリアルにフェラチオのような刺激を味わいたい方、ハンドフリーで究極のオナニーを楽しみたい方におススメです。

 

A10サイクロンSA